ホスト成功ガイド

第3回‐目標設定は低く

「甘すぎるかも?」 くらいの目標設定が、
ホストの仕事を継続していく為のコツ。
目標をクリアできた時の喜びが、 次へのモチベーションにもなるからだ。

目標設定は低く

動機が明確になり、 モチベーションが高まったなら、
次は具体的な目標設定ですが、 ここにも実はちょっとしたコツがあります。

皆さんはおそらく 「○ヶ月で何万の売上を上げる!」
といった目標を設定することでしょう。

でも、その目標は本当に今の自分にベストな数字でしょうか?
たしかに、目標は高ければ高いほどいい。
それに間違いはありません。 ですが、
ここで今一番大切なのは、 「その目標をクリアしていくこと」です。

今の自分の状態とあまりにもかけ離れた目標を設定してしまうと、 必要以上に気合いが入ってしまうとともに、 結局実行することができず、
「自分はなんて意志が弱いんだろう…」
という徒労感や虚無感だけが残ってしまいます。

けれども、これは決してあなたの意志が弱いのではありません。
無理な目標設定が問題なのです。

ホストの仕事は、 継続することが大切です。
高すぎる目標を立てたがゆえに、 それに翻弄されて、 仕事の継続が困難になってしまっては本末転倒というもの。
継続のためには、 自分自身の長所や短所、 自分の持ち味や売りなど、 今の自分自身を理解した上で、 きちんとクリアできる目標を設定することが重要なのです。

最初はおそらく「こんな甘い目標でいいのだろう か?」
と、 焦る気持ちが出てきてしまうかもしれません。
でも、それくらいでちょうどいいのです。
ちょっと物足りなさが残るくらいハードルの低い目標設定こそが、 仕事を継続できるコツなのです。

まずはその低い目標をクリアしましょう。
そうしたら、 次もまた少しだけレベルを上げた目標を設定します。
そうして段階的にクリアしていくと、 体力的にも精神的にも必ず力がつき、 着実にゴールに向かって進んで行くことができます。 そしてそれこそが、 実は高い目標を達成するための、 一番の近道になっているのです。